2010年05月28日

北日本は冷夏に注意=7月は雨多く―気象庁3カ月予報(時事通信)

 気象庁は25日、6〜8月の3カ月予報を発表した。今夏は、太平洋高気圧の北への張り出しが弱いと予想されるため、北日本(北海道と東北)で冷夏になる恐れがあり、農作物に注意が必要。沖縄・奄美地方では平年より暑くなる見込み。
 降水量は、6月は沖縄・奄美で平年より多い。7月は沖縄・奄美以外の全地域で、8月は北日本で平年より多くなり、梅雨の影響が長く続く。 

【関連ニュース】
北日本は不順続き、冷夏も=農作物に注意
春は全国的に気温高め=北日本は冷夏か

女子高生にわいせつ行為させる、学生ら3人逮捕(読売新聞)
【集う】「寺島しのぶさんの銀熊賞を祝う会」(産経新聞)
皇太子さま、「みどりの愛護」のつどいに(時事通信)
父子家庭にも児童扶養手当…改正法が成立(読売新聞)
<警察庁>安藤長官のカンボジア訪問を中止(毎日新聞)
posted by ホンダ カナメ at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

放鳥トキ 巣にカラス侵入、卵捨てる ふ化厳しく(毎日新聞)

 環境省は9日、新潟県佐渡市で放鳥されたトキのうち、9日にもひなの誕生が期待されていたペアの巣にカラスが侵入したと発表した。中の卵をつついていたとみられ、直後に戻ったトキの雄が1個を外へ捨てたという。トキは通常3〜4個の卵を産むが、同省佐渡自然保護官事務所の笹渕紘平保護官は「他の卵は食べられた可能性もあり、このペアでの繁殖は厳しくなった」と話している。

 同省によると、同日午前5時50分ごろ、カラス2羽が飛来し、巣の中をくちばしでつついた。近くにトキの雄はいたがカラスを追い払うなどせずに飛び去り、カラスがいなくなった後の午前6時40分ごろ、巣に戻って卵を捨てた。その後、ペアは巣に戻らずバラバラに行動しているという。

 このペアは08年に放鳥された4歳の雄と、09年放鳥の1歳雌。4月12日以降、雌雄交代で卵を温める「抱卵」が観察されており、産卵した可能性が高いとみられていたが、今月2日以降、雌が巣を長時間離れるなどしており、ふ化が懸念されていた。市内にはふ化が期待できるペアがまだ2組いる。【畠山哲郎、磯野保】

【関連ニュース】
トキ:2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡
放鳥トキ:3個目も巣外へ 別のペア、卵ふ化の可能性
トキ襲撃死:電気柵などの設置を…検証委が報告書案
放鳥トキ:また卵捨てる 別の1個、まだふ化の可能性
トキ:佐渡から「分散飼育」のひなかえる いしかわ動物園

8歳児暴行容疑で母逮捕=「食事こぼし、いらついた」−栃木県警(時事通信)
橋下知事「基地移設で優先順位高いのは関西」(読売新聞)
<普天間>「5月超えても交渉」 枝野氏、首相の責任を否定(毎日新聞)
通報の男逮捕=勤務先社長の刺殺容疑−千葉県警(時事通信)
首相動静(5月7日)(時事通信)
posted by ホンダ カナメ at 19:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

「納得できない」…事件幕引き懸念の声(読売新聞)

 素朴な国民感情として考えがたい――。

 26日、鳩山首相の資金管理団体の偽装献金事件で、「不起訴相当」の議決を出した検察審査会は同時に、虚偽記入や母親からの莫大(ばくだい)な資金提供を「全く知らなかった」とする鳩山首相の姿勢に疑問を投げかけた。事件で名義を利用された人たちは「納得できない」としており、識者は「首相が果たすべき説明責任とは別問題だ」と、事件の“幕引き”を懸念する声が上がっている。

 献金者として自分の名前を無断で使われたという都内の60歳代の主婦は、「検察審査会の判断にはがっかり」と憤る。鳩山首相の事務所に説明を求めて電話をしたこともあるが、きちんとした対応や謝罪もなかったといい、「鳩山首相には責任を取って議員も首相も辞めてほしい」と話す。

 やはり名義を使われた都内の別の女性も、「被害者からすれば納得はいかない」と不満そうで、「今回の議決で、さらに開き直って説明をせずに逃げるようなら、鳩山首相はさらに国民の信頼を失う」と指摘。ただ、検察審査会が「上申書の内容そのものに疑問を投げかける声」などについて言及したことには、「少しでも常識のある人なら、やはりこのように思うのは当然だ」とやや留飲が下がった様子だった。

「新しい公共」を公約に=フォーラムで首相表明(時事通信)
衆院中選挙区制の復活検討を=舛添氏(時事通信)
<両さん銅像>亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て (毎日新聞)
紀子さまの祖母死去 30日間喪に服される(産経新聞)
船舶検査受検と救命胴衣の着用の徹底を(レスポンス)
posted by ホンダ カナメ at 03:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。